一般社団法人グループMATE

グループMATE(マテ)では『ペットボトルのキャップを集めて、リサイクルし、世界の子どもにワクチンを』の運動(エコキャップ運動)を推進し、環境意識・社会貢献意識向上のために首都圏を中心に活動しています

一般社団法人グループMATE



グループMATE(マテ)では、
『ペットボトルのキャップを集めて、リサイクルし、世界の子どもにワクチンを』の運動(エコキャップ運動)を推進し、環境意識・社会貢献意識向上のために首都圏を中心に活動しています。

トピックス本日:2016/12/05 

ペットボトルキャップを外して集めるだけで・・・

集めていただいたキャップは、以下の方法からご検討いただく事が可能です。

  1. グループMATE(マテ)に回収を依頼する
    ・ecoCAP量の目安:45リットル以上のゴミ袋10袋以上
    ・回収範囲:神奈川、東京
    ※上記の場合に限らず、集めたキャップをMATEが回収出来るかについて分からない場合は、予め、メール・FAX又は電話等でご相談下さい。

    引取り依頼書はこちら お問い合わせはこちら

  2. 送料をご負担のうえ、エコキャップを送って頂く
    大変お手数ではございますが、送料をご負担のうえ、エコキャップを送って頂きます様ご協力をお願いいたします。

    エコキャップ送付先はこちら

上記を、ご理解いただいた上でキャップを集め始めることから始めていただければと思います。
ご理解のほどよろしくお願い致します。

詳しくはQ&Aをご覧ください。

グループMATEの由来とキャラクター

グループMATEの名前の由来
  1. 信州の方言「まてにする」:大切にする。節約をする。丁寧にする。
  2. 捨てる、混ぜるのを待て!
  3. MATE(メイト):仲間、友達
  4. マテリアル(material):材料、原料、素材

イメージキャラクター「キャッピ」

エコキャップ犬キャッピ イラスト0


グループMATEのイメージキャラクター、エコキャップ犬の「キャッピ」です。こちらは大久保代表の手によってイラストを作成され、エコキャップを『Cap!』と書いて『キャッピ』と読むことにちなんで命名、MATEを代表する看板キャラクターとして誕生しました。

エコキャップ犬キャッピ イラスト1
エコキャップ犬キャッピ イラスト2
エコキャップ犬キャッピ イラスト3

一般社団法人グループMATE

グループMATE(マテ)では『ペットボトルのキャップを集めて、リサイクルし、世界の子どもにワクチンを』の運動(エコキャップ運動)を推進し、環境意識・社会貢献意識向上のために首都圏を中心に活動しています